受付時間

OKA接骨院 0495740531

OKA接骨院 アクセス

眼精疲労

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スマホを見ていると目が疲れる
  • 目の痛みだけでなく肩こりもする
  • 寝ても目の疲れが取れない
  • 目やにが多くなった
  • 最近メガネが合わなくなってきた

眼精疲労の原因とは?|児玉郡 OKA接骨院

スマホを見ていたり、PCで作業をしていたりすると、目が疲れることはありませんか?

近年では、多くの人々がスマホの画面の見過ぎなどにより、眼の疲れや痛みを訴えることが増加しています。

また、眼の症状だけでなく肩こり、吐き気や頭痛などを訴えることもあります。

眼精疲労はそういった症状が、休んでも、寝ても解消しないものを言います。

眼精疲労は仕事の作業効率を下げるため、集中力低下やストレスの増加を引き起こします。

また、生産性が低下することにより、仕事のクオリティや作業量を下げることにも繋がるのです。

眼精疲労の解消には首や肩の張り、肩こりへのアプローチが有効です。

そして、肩こりの根本的な原因は身体の歪みにあると考えています。

その機序は

  • ・首や背中の骨が歪む
  • ・姿勢が悪くなり、首や肩の筋肉の負担が増える
  • ・周りの筋肉が緊張、離れた部位でも負担が増える
    (肩こりや首こりになる)
  • ・血行不良が起こる
  • ・影響が眼へ発生し、段々と眼精疲労へ
  • ・疲労を引き起こし、また首や背中の骨が歪む

というような順番で、眼精疲労を引き起こします。

もちろんすべてがこれだけではありませんが、眼精疲労に共通する点は多いです。

当院の眼精疲労に対する施術方法|児玉郡 OKA接骨院

一般的な眼精疲労の施術では点眼薬や漢方などが選択されますが、全身の不調も訴えている場合はそれだけでは解消されないことも多いです。

児玉郡神川町のOKA接骨院では、眼精疲労に対して身体の歪み、特に首や背中の骨の歪みを特に着目して矯正することによって、悩みの解消に導きます。

歪みの解消による姿勢の変化は、肩こりの症状を緩和させ、眼精疲労を楽にします。

ここで注意なのですが、眼精疲労の場合、首や背中などの矯正だけでは不十分ということです。

首や背中の矯正だけでも楽にはなりますが、それだけでは元通りになりやすいのです。

眼精疲労の施術には、作業環境に気を使うとともに体の歪みを矯正し、全身の状態を解消させる必要があります。

基本的に首や背中以外の場所、全身の調整も行います。

それは全身の状態を解消することにより、疲労の回復を早めることが、眼精疲労の回復に有効だからです。

眼の疲れ、眼精疲労にお困りの方は是非ご相談ください。

執筆者:
OKA接骨院 院長 岡芹侑哉

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。柔道整復師・鍼灸師の岡芹侑哉(おかぜりゆうや)と申します。神川町のOKA接骨院では、骨格・骨盤矯正、鍼灸施術をメインとした施術を取り入れています。それによって「二度と痛みに困らない」ことを目指しています。

お問い合わせ

OKA接骨院

0495740531

OKA接骨院 アクセス

住所

〒367-0241
埼玉県児玉郡神川町元原25

アクセス

丹荘駅から車で6分
駐車場10台完備

受付時間